公演情報

【男になりたい!】へGO!

劇団スタンド・バイ第60回公演 

 

【haze】 

 

2018年6月13日(水)

      ~6月17日(日)
               於:劇場MOMO

 

 

 60回である。

もはや本公演も還暦をむかえるわけだ。
せっかくだから、これまでの59回を振り返ってみた。

大雑把にジャンル分けしたところ、
職人もの。詐欺師、花火職人、便利屋……。「今年の花火は線香華美」「同じ気持ちで」など、11作品。
時代もの。幕末、昭和中期(戦中・戦後)、昭和後期……。「どなりや~新訳桜田門外の変」「NEZUBURI」など、6作品。
推理もの。復讐、犯罪心理学、事件……。「上演中止」「CHANGE」など、7作品。
家族もの。父子、兄妹、母子、夫婦……。「family」「あっかんべぇでサンキュー」など、17作品。
女囚もの。女囚……。「献立編成会議」、1作品…。
その他、17作品。

なるほど。こうやってみると、家族ものが多かったんだな。
まあ、バリエーションも豊富だしな。

さて、第60回公演【haze】。「haze」とは、「かすみ」「もや」という意味の英語です。
さて、【haze】は、職人ものなのか、時代ものなのか、はたまた推理ものなのか、家族ものなのか。
それとも2作品目の女囚ものなのか。ノンジャンルか。
いや、女囚ものはないな。



高崎秀之

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公演情報詳細はこちら